インテリアにもなるおしゃれなヨガマットの紹介

そもそもヨガマットとは

ヨガマットとは、ヨガを行う際、床に敷いて使うマットのことです。もちろん、ヨガを行う為に必ず必要というわけではなく、ヨガマットを敷かず床の上などで直接行うこともできますが、ヨガのポーズには床に膝をついたり、寝転がったりするものも多く、やはりクッション性のあるヨガマットの上で行う方が体への負担もかかりにくく快適にヨガを行えるでしょう。また、グリップ力のあるヨガマットを使うことでポーズの際に滑ってしまうのを防ぐこともできます。

なお、最近はヨガ意外にも、筋トレやストレッチの際にも敷くことが多い大活躍のヨガマットです。

お客様からのご意見

ヨガマットを敷きっぱなしにしていると生活感が出てしまう。」

「いちいちしまうのがめんどくさい。」

「ヨガマットを広げることすら億劫になり、どんどんトレーニングをするのがめんどくさくなる」

「部屋のラグでトレーニングをすると、チクチクするし不衛生な感じがする」

そのようなお声をよく聞きます。

そこでインテリアにもなるおしゃれなヨガマットをご紹介していきます。

素材について

表面は最高級合成スウェードで肌触りがとても良く、気持ちの良い素材です。特殊加工・特殊印刷により、水洗いも可能です。

サイズは約183cm×66cm 厚さ4mm ユニセックスでお使い頂けるように一般的なマットに比べ大きめに作ってあります。

性別を問わず、ゆったりとお使い頂けるサイズです。

仰向けでしっかり伸びても、左右に転がっても、比較的にゆとりあるサイズとなっております。

【タイダイのベーシュカラー】

こちらのヨガマットはどんなタイプのお部屋にも、馴染みやすいです。

淡い色のベージュは、お部屋の木目の床の色はもちろん、

白の床や、大理石の床にも馴染みがいいです。

さらに、ウッド調のラックや、グリーンがあると◎

おしゃれなヨガマットはインテリアに馴染むので、

生活感が全くなく、ラグのように使用していただけます。

【カモフラグレー のヨガマット】

こちらのヨガマットはグレーのカモフラージュのデザインですので、ユニセックスに使っていただけます。

108.tokyo のロゴの部分はカスタム可能ですので、

お名前や、ラッキーナンバー、ロゴなど、カスタム可能です。

アウトドアが好きな方や、筋トレ男子、野球選手にも好評いただいております。

インテリアに馴染むおしゃれなヨガマットは男性からも支持されております。

【ウミウシの夢】

明るいカラーのヨガマットは敷くだけで一気にお部屋がおしゃれになります。

打ちっぱなしの壁や床のお部屋にもしっくりきます。

ヨガマットのデザインはファンキーですが

お部屋のインテリアは、シンプルでも激し目にも意外とマッチする1枚になっております。

ヨガマットと誰も気づかないくらい、おしゃれなインテリアなヨガマットです。

おしゃれなインテリアヨガマットなら敷きっぱなしもOKですよね。

お部屋の模様替えや気分転換にもなります。

是非ヨガマットを敷きっぱなしにして、インテリアの一部にしてトレーニングやストレッチの習慣をつけて健康なお身体を手に入れましょう。


108.tokyo Asuka


149回の閲覧0件のコメント